お問い合わせ
電話番号
アメーバブログ
twitter
facebook
instagram

リフォーム内容

防水工事

建物の構造や既存の防水仕様をはじめ、屋上、ベランダ、開放廊下など の部位、用途を考慮して適切な防水工法を選択する必要があります。

image12
icon27

防水工事の種類
Waterproof

  • ウレタン塗膜防水
  • ウレタン塗膜防水は、液体状のウレタン樹脂を塗り付けて、防水 コーティングする工法です。
    複雑な形状をした場所でも完全な防水膜を加工でき、マンション ションの開放廊下・階段室、ベランダ・ルーフバルコニーなどさ まざまな用途に対応出来ます。適切なメンテナンスを行ない、定 期的に塗り重ねていくことで長期に維持管理コストを抑えていく ことができるのが大きなメリットのひとつです。

  • FRP防水
  • FRPは不飽和ポリエステル樹脂に硬化剤を混合して、そこにガラ ス繊維などの補強材と組み合せて一体にした塗膜防水です。 強度があり、耐久性や耐熱性に非常に優れた防水材で、美しい仕 上り感が得られます。

  • シート防水
  • 工場で製造された、防水用のシート(幅1〜2m、長さ10m程度) を接着剤などで貼り付けます。 シート同士の継ぎ目(ジョイント)も、接着剤で 貼り付けてい きます。材質は、ゴム製のものと塩化ビニール樹脂系のものが主 流です。

ご対応地域

茨城県、龍ケ崎市、成田市、稲敷市、阿見町、牛久市、八街市、冨里市、佐倉市、印西市、我孫子市、柏市、栄町、千葉市

対応地域:茨城県龍ヶ崎や稲敷を中心に周辺地域の取手や成田なども
数多く手がけさせて頂いております。

TEL. 0297−84−4032

お名前 必須
メールアドレス 必須
お電話番号 必須
ご住所
お問い合わせ内容
プライバシーポリシー
ご記入いただきました個人情報は、お問合せへのご回答のためにのみ使用いたします。

ご記入いただきました個人情報は、当社の取扱基準に基づき適切に管理いたします。

法令に基づく場合を除き、ご本人様の承諾なしに第三者へ提供、または個人情報の取り扱いを委託することはありません。